top>SM作品>コラム(あい あおい女王様)
SM作品
コラム
ミルラ のあい あおい女王様がコラムを書いてくださりました。

 調教と主従と信頼関係
〜共存と共生の違い〜

こんにちは。あいあおい です。
春のように暖かい日もあれば途端に真冬に逆戻り・・
体調を崩しやすい日が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか?



貴方にとってSMとはなんですか?
突然そんなこと言われたって・・・と困ってしまう方がほとんどかと思います。
すぐ答えられる方もいらっしゃるかもしれませんね。

私にとってSMは『主従関係を根底に信頼関係を築き、調教し開発していくこと』です。
以前映像関係の社長さんにSMってなんだと思う?と聞かれたことがありました。
その時は自分にとってもぼんやりとした考えが浮かぶばかりで明確に伝えることはできませんでした。
それから様々な出会いと経験を重ね、一つの表現が見つかりました。
それが『SM=主従関係を根底に築いた信頼関係、そのうえで調教し開発していくこと』です。

『主従関係を根底に信頼関係を築く』
SとM、どちらが偉いだとか劣っているだとか、そんなことはありません。
ですが女王様とマゾの間には主従関係があります。
これは絶対です(絶対などない、と言った直後ですが)。
その差があるからこそ面白いのだと感じています。

先日飲みに行ったバーでママさんからいただいた言葉がまさにそれでした。
「女王様とマゾは共存していくもの。
女王様とマゾにはこれだけの(片手は高めに、もう片手は低くして高低差を見せながら)差がある。
その差があるから面白い。共生になってしまうとその面白さがなくなる。」

これがすべてではありません。
お友達同士でのプレイ、ほんわかした中でのプレイもあるでしょう。
それが当人たちにとって楽しく続けていける物ならばその方たちにとってのSMはそうあるものなのです。

『届きそうで届かない、もどかしさの中でお互いを知り信頼関係を築く』・・・
これもSMの醍醐味の一つですね。

『調教し開発していく』
調教は読んで字のごとく『調べ、教える』ですね。
私は女王様を人生の道しるべ、カウンセラーだと思っています。
相手を知り、教え、より良くしていける存在です。
だから私は自分のマゾたちにやや口うるさいと思われるほどにこういうところがあるよ!と教えます(笑)
背筋を真っ直ぐにした方が素敵よ、人の話を聴きなさい、できないことがあってもまず落ち着きなさい、
焦ってもいいことはないよ・・・
御母さんでしょうか(^^)
はい、女王様は母でもあります。そして女(あえてオンナと言います)です。
女王様ってすごい!(笑)
冗談めかして言いましたが女王様は本当にすごいと思っています。
その方を信頼しその方のためにと様々なものをささげるマゾと女王様の関係性を見るとほほえましく、
とても心動かされるものがあります。
自分達で作り上げたものはさらにです。

また女王様はマゾに教えるだけでなくマゾたちに自分のことを教えられます。
本人に言うことはあまりありませんが(^^)

先にお話しした『主従関係を根底に築いた信頼関係』があるから「調教」ができます。
信頼していない相手から自分のことを言われたって心に響きませんからね。
それにどうでもいい相手には伝えたいことがわいてきません。
大切だから、より良くなってほしいから言葉がでてきます。

さて、開発は『できなかったことをできるようにすること』です。
例えばアナルでイケるようにしたりスパンキングでイケるようにしたり・・ですね(^^)
『できる』を増やしてバリエーションも増やし、楽しみ方も増やします。
それもあってSMはとっても頭を使うもので、何より楽しさ無限大なのです。

『SM=主従関係を根底に築いた信頼関係、そのうえで調教し開発していくこと』
これが今の私にとってのSMを表現する言葉の一つです。
とはいえこれからの出会いと経験で変わる可能性も大いにありますよ(^^)
ポジティブな意味で絶対はないと思っています。人は変わり続けるものです。

SMに確固たる答えはありません。それを探し続けるのも楽しいものです。
貴方にとってのSMはなんですか?
一緒に見つけましょう・・♪


あいあおい




copyright(C)2004 SM情報サイト sm-skipper.com all right reserved